ゼロワンの外遊び紹介:門番ジャンケン

今回の外遊びは門番ジャンケンをご紹介いたします!

画像引用:門番じゃんけん|日本レクリエーション協会


門番ジャンケンとは?

ルール:陣地(牢屋)に配置された門番とじゃんけんをしながら遊ぶ、オニごっこ遊びです。

特徴:じゃんけんをしながらオニごっこをすることで、走力や持久力以外にもコミュニケーション力も鍛えられる遊びです。

理想対象人数:9名~11名

可能対象人数:6名~20名

対象年齢:5歳~

発祥地:不明ですが、呼び名や遊び方に若干の違いのある遊びが各地にあるようです

必要な準備:陣地となるエリアを決めて、線などを引いておく

適する場所:人数に合わせたコートの広さが確保できる場所

別名:いただキーング

関連する体力要素:走力、持久力、瞬発力、協応力

遊ぶとどんな効果が期待できる?:チームメイトとの信頼関係の醸成、コミュニケーション能力の向上、走ることでのストレス発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:年齢に応じてカスタマイズが出来ます。

・コートの中に、平地よりも高さのある遊具などを含む

・盛り上げるためにかくれんぼの要素を取り入れる

など


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:門番じゃんけん|日本レクリエーション協会


1. 人数に合わせたコートの広さを決めます

2. オニと子を決め、オニはコートの中に陣地(牢屋)を作り、そこへ門番をひとり配置します

※オニの数は子の数よりも少なくします

3. コートの中で鬼ごっこをします

4. オニにタッチをされたらじゃんけんをします

※勝ったら逃げられますが、負けたら陣地に入ります

5. 逃げている子は陣地の前にいる門番に「門番ジャンケン」と声をかけることでじゃんけんが出来ます

6. 門番に勝ったら、陣地に捕らわれている子を全員復活させてあげられます

7. もし門番にじゃんけんで負けてしまったら、陣地に入ることになります

8. 決められた時間内に全員が捕まらなかったら、子の勝ちになります

9. 時間よりも早く全員を捕まえられたらオニの勝ちです


門番ジャンケンの動画

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。