ゼロワンの外遊び紹介:ホウバ バンデイラ

今回の外遊びはホウバ バンデイラをご紹介いたします!

画像引用:Dicas Opiece 337 jogos


ホウバ バンデイラとは?

ルール:ホウバ バンデイラはポルトガル語で、「旗を取る」という意味です。2チームに分かれて、相手の陣地の旗を奪い合います。

特徴:相手の陣地内で敵に捕まると動けなくなってしまいます。味方との連携や、駆け引きがポイントとなるゲームです。

理想対象人数:12人~

可能対象人数:6人~

対象年齢:6歳~

発祥地:ブラジル

必要な準備:色違いの旗2本 ボールでも代用できます

適する場所:ドッジボールができるくらいの広さの場所

別名:なし

関連する体力要素:脚力、敏捷性など

遊ぶとどんな効果が期待できる?:プレイヤー同士の連携、駆け引きのための考察力

ゼロワン的オススメカスタマイズ:旗の代わりに、ボールでも代用できます。

ボールで遊ぶ場合は、ドッジボールのルールをとりいれて、

・ボールに当たると動けなくなる

・ボールに当たった人は外野になる

などのルールを設定してもおもしろいですね。

タッチされた人を失格にするなどの人が減るルールを設定すれば、大人数でも遊ぶことができます。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:Educaçáo Física EMEF Heitor de Andrade


長方形の中央に線を引いて、コートを作ります。

2チームに分かれて、それぞれの陣地の端に旗を立てます。

自分のチームの陣地でスタンバイします。

ゲームが開始したら、相手チームの旗を取りに行きます。

相手チームの陣地で敵にタッチされると、その場で動けなくなります。

味方にタッチしてもらうと、再び動くことができるようになります。

敵にタッチされないように、敵をかわしながら相手チームの旗を取ります。

相手チームの旗を持って、自分のチームの陣地に戻ってきたチームが勝ちです。


ホウバ バンデイラの動画

バスケットコートを利用して、50人近い大人数でホウバ バンデイラをしています。

この動画では、相手の陣地で敵にタッチされると失格になるようです。

相手チームのメンバーをいかに減らすか、自分のチームのメンバーをいかに守るか、お互いの陣地の接点で、し烈な争いが繰り広げられています。

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。