ゼロワンの外遊び紹介:カバディ

今回の外遊びはカバディをご紹介いたします!

画像引用:カバディ|日本レクリエーション協会


カバディとは?

ルール:攻撃と防御に分かれて競う、オニごっこ遊びです

特徴:脚力などの体力面の強化だけでなく、体のふれあいやコミュニケーションを取ることも出来る遊びです

理想対象人数:7名~12名

可能対象人数:7名~30名

対象年齢:6歳~

発祥地:インド

必要な準備:ラインテープや石灰でコートを作ります

適する場所:屋内外問わず、コートを確保できる場所です

別名:調べた限りではありません

関連する体力要素:脚力、瞬発力、協応力、敏捷性、持久力

遊ぶとどんな効果が期待できる?: チームメイトとの信頼関係の醸成、声を出して運動することによるストレス発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:年齢や人数に応じてカスタマイズが出来ます

・レイダーに触られたアンティはアウトになり、外に出るルール

 レイダーが負けたらアンティがコートに戻る

ひとり3回レイダーになり、3回の間に何人のアンティを減らすことが出来るかを競う

・1チーム6人以上のチーム戦をする(12人以上の場合)

 レイダーのアウトごとに1点を加点する

 レイダーがアンティに触って加点したら、触った人数分をアウトになった仲間を戻すことが出来る

など。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:カバディ|日本レクリエーション協会


ドッジボールと同様のコートを作ります

レイダー(攻撃)1人とアンティ(防御)6人に分かれ、アンティは2人一組で手を繋ぎます

レイダーは「カバディ、カバディ」と言いながらアンティ側の陣地に入り、アンティの体に触りながら自分の陣地を目指して移動します

レイダーが自分の陣地に帰ることが出来れば、レイダーの勝ちになります

アンティがレイダーを囲んだり、レイダーに抱き着くなどして陣地に帰るのを阻止出来たりしたらアンティの勝ちとなります

レイダーが息切れして「カバディ」を言い続けられなくなったら、レイダーの負けになります

レイダーは力任せにアンティを振りほどいてはいけません


カバディの動画

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。