ゼロワンの外遊び紹介:水切り

今回の外遊びは水切りをご紹介いたします!


水切りとは?

ルール:水面に向かって石を投げることで、水面で石を跳ねさせる遊びです。石が跳ねる回数を競ったり、石を投げた時に水面に映る波紋を見て楽しむことができます。

特徴:誰でも遊ぶことができます。また、石の形や大きさは様々なので、二度と同じ石を投げることができないことも水切り遊びの特徴の一つです。

理想対象人数:1人~

可能対象人数:1人~

対象年齢:6歳頃~

発祥地:日本

必要な準備:石

適する場所:川(石がある場所が良い)

別名:石切り、石投げ、跳ね石遊び、水面石飛ばし

関連する体力要素:投力、バランス力、瞬発力

遊ぶとどんな効果が期待できる?:

・色んな形・大きさの石を探したり、投げ比べたりすることで、自然の中でしか学ぶことのできない発見をすることができます。また、自然の中で遊ぶことの楽しさを知ることができます。

・何回石が跳ねたかを友達と競う合うことで、コミュニケーション力を高めることができます。

ゼロワン的オススメカスタマイズ:

石の投げ方・大きさを変えてみる。

投げる時の姿勢を変えてみる。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:【川遊び】達人が教える水切りの仕方~初級編~|「ビエボ(Beable)」

投げる石を探します。

腰を低い状態に保ち、足を適度に開いて投げる姿勢をとります。

手に石を持ち、水面に向かって投げます。

何回水面で石が跳ねたか記録し、自己記録を更新したり、友達と競い合ったりして遊ぶと楽しいです。


水切りの動画

石を選ぶ際のポイントや石の投げ方を分かりやすく教えてくれます。水切り初心者におすすめの動画です。

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。