ゼロワンの外遊び紹介:だるまさんが転んだ

今回の外遊びはだるまさんがころんだをご紹介いたします!


だるまさんがころんだとは?

ルール:オニが見ている間は動いてはいけないオニごっこのような遊びです。

特徴:ルールが簡単なため、小さな子供もできます。ボールなどの道具が必要ない遊びです。

理想対象人数:5〜10名

可能対象人数:2名〜

対象年齢:4歳〜

発祥地:発祥地は定かでありませんが世界中に似たような遊びがあり、日本では明治時代以降に始まった遊びらしいです。

必要な準備:特になし

適する場所:平地で5メートル以上走れる場所

別名:特になし

関連する体力要素:瞬発力、視野の広さ

遊ぶとどんな効果が期待できる?:注意力の向上、駆け引き力向上

ゼロワン的オススメカスタマイズ:止まるときにするポーズを指定すると少し難しくなります。片足立ちなどが良いでしょう。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:日本レクリエーション協会|だるまさんが転んだ


1. オニを1人決めます。 オニ以外の人は少し離れたところで横一列に並び、「はじめの一歩」と言って大股で1歩前に進みます。

2. オニは後ろを向き「だるまさんがころんだ」と言い、その後振り向きます。オニ以外の人はオニが言っている間に近づき、オニが振り向くと同時に止まります。

3. オニは振り向いたときに動いてる人がいたらその人の名前を呼びます。呼ばれた人はオニの方に行き手をつなぎます。

4. 2、3を繰り返します。全員捕まえることができたらオニの勝ちとなります。

5. 誰かがオニにタッチできたらその人が「切った」と言って捕まっていた人も含め、全員遠くに逃げます。オニはストップと言って全員の動きを止めます。

6. オニは決められた歩数(5〜10)を移動し誰かにタッチできたらオニが交代になります。移動後誰もタッチできなかったらオニの負けとなります。


だるまさんがころんだの動画


外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。