ゼロワンの外遊び紹介:ボール鬼

今回の外遊びはボール鬼をご紹介いたします!

画像引用:ボール鬼|子どもの遊びポータルサイト ミックスじゅーちゅ


ボール鬼とは?

ルール:鬼がボールを使って他の人を捕まえます。

特徴:鬼ごっこのタッチをボールで当てることに替えた遊びです。その為遠くからでも捕まえることが出来るのが特徴です。

理想対象人数:8名~20名

可能対象人数:6~60名

対象年齢:4歳~

発祥地:不明です。

必要な準備:ボールを用意します。当てても痛くないボールが理想です。

適する場所:屋内外問わず、走り回れる広さがある場所です。

別名:ボール当て、バラ当て、さいごっこ、ぶつけ鬼

関連する体力要素:瞬発力、敏捷力、持久力、走能力、投能力

遊ぶとどんな効果が期待できる?:体力・持久力やチームビルディングの向上

ゼロワン的オススメカスタマイズ:人数や遊ぶ場所に応じて、かくれんぼ遊びなどの複数の遊びと併せることで、遊び方の幅が広がります。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:ボール鬼|子どもの遊びポータルサイト ミックスじゅーちゅ


1. 鬼を一人決めます。他の人は子になります。

人数が多い場合は鬼の数も増やしましょう。

2. 鬼は10数え、子はその間に逃げます。

3. 鬼はボールを持って追いかけ、子にボールを当てて捕まえます。

4. ボールの当たった子は次の鬼になります。

5. 鬼の投げたボールをキャッチ出来たらセーフになる為、交代する必要はありません。

6. キャッチ出来た時はボールを遠くに投げ、鬼はボールを取りに行きます。


外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。