ゼロワンの外遊び紹介:夜行列車

今回の外遊びは夜行列車をご紹介いたします!


夜行列車とは?

ルール:列の一番後ろの人が運転手となって人の列を電車のように操作します。

特徴:目を瞑って遊ぶのでドキドキ感を味わうことができます。

理想対象人数:3〜4名

可能対象人数:2〜6名

対象年齢:4歳〜

発祥地:不明です。

必要な準備:特になし

適する場所:平地で障害物のない広い場所

別名:目隠し列車、夜行電車ごっこ

関連する体力要素:敏捷性、バランス能力

遊ぶとどんな効果が期待できる?:仲間への信頼度UP、適度な緊張感

ゼロワン的オススメカスタマイズ:1人が列から外れ、列に並んでいる人は全員目をつむり、外れた人が方向を指示する形でも楽しめます。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

1. スタートとゴールを決め、一列に並びます。

2. 先頭の人以外は、前の人の肩を掴みます。

3. 一番後ろの人は運転手になり、その人以外は目をつむります。

4. 先頭の人は「歩きま〜す」や「出発進行」などと声をかけて歩き出します。後ろの人はついていきます。

5. 運転手は右に曲がるときは右肩を、左に曲がるときは左肩を少し力を入れて握ります。

6. 握られた人は同様に前に伝えていきます。

7. 先頭の人に伝わったらその方向に曲がります。

8. 壁などにぶつかりそうになったら一番後ろの人は「ストップ」と言って止まります。

9. ゴールまでいけたらおしまいです。

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。