ゼロワンの外遊び紹介:ダブルドッジボール

今回の外遊びはダブルドッジボールをご紹介いたします!


ダブルドッジボールとは?

ルール:ボールが2個のドッジボールで、ボールを使って相手から投げられたボールをガードすることができます。

特徴:ボール2個を視野に入れておかないといけないので、忙しくなります。

理想対象人数:16〜22名

可能対象人数:4〜40名

対象年齢:5歳〜

発祥地:不明

必要な準備:ドッジボール用ボール2個

適する場所:平地でボールを投げられる広さが十分にあるところ

別名:ダブルドッジ、ダブルドッチボール、ダブルドッチ、ボール2つドッジ

関連する体力要素:瞬発力、敏捷性、投能力

遊ぶとどんな効果が期待できる?:遠投力UP、視野が広がる

ゼロワン的オススメカスタマイズ:ボール2個の状態に慣れてきたら、3個に増やしてもいいでしょう。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

1. 地面にドッジボールのコートを描き、2チームに分かれます。

2. 内野と外野に分かれ、各チームの内野の1人がボールを持ちます。

3. 基本的にドッジボールと同じで相手の内野を狙ってボールを投げ合い、アウトになった人は外野に行きます。

4. 相手から投げられたボールを、持っているボールで弾いた場合はセーフとなります。

5. 先に相手の内野を全滅させた方のチームが勝ちとなります。


ダブルドッジボールの動画

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。