ゼロワンの外遊び紹介:氷鬼

今回の外遊びは氷鬼をご紹介いたします!

画像引用:氷鬼|子どもの遊びポータルサイト ミックスじゅーちゅ


氷鬼とは?

ルール:オニにタッチされると、氷に変えられてしまうオニごっこです。

特徴:脚力や体力だけでなく、仲間との信頼関係やコミュニケーション力の向上も期待が出来る遊びです

理想対象人数:6名~9名

可能対象人数:5名~

対象年齢:4歳~

発祥地:不明ですが、オニごっこから派生したと言われています

必要な準備:ありません

適する場所:屋内外問わず走り回ることが出来る場所

別名:固まりオニ、ストップオニ、助けオニ

関連する体力要素:脚力、瞬発力、持久力、協応力、敏捷性

遊ぶとどんな効果が期待できる?:脚力や体力の向上と、走り回ることでのストレス発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:人数や年齢に応じてカスタマイズが出来ます

・人数が多い場合はオニの数を増やす

・オニを分かりやすくするために、ツノの付いた帽子等をかぶる

・氷になってしまった人を助けるときに、タッチだけでなくひと工夫して難易度を上げる

 (タッチ+股の下をくぐる、腕を組んでその場で一周スキップetc..)

・オニがタッチするときに動物のモノマネを指定し、子はその場でそのモノマネをし続ける

 他の子がモノマネの動物を当てることが出来たら氷を溶くことが出来る

など。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:氷鬼|子どもの遊びポータルサイト ミックスじゅーちゅ


1. 人数に合わせて逃げる範囲を決めます

(人数が多い場合は範囲を広げるなどする)

2. オニを一人決め、その他の人は子となります。

3. オニが10数え、子はその間にオニから離れて逃げる準備をします

4. オニは数え終わったら、子を追いかけます

5. オニにタッチされた子は氷に変えられ、そのままの恰好で固まります

6. 氷に変えられた子は、他の子にタッチしてもらうことで氷が溶け、また動くことが出来ます

7. 制限時間切れ、もしくは全員が氷になったらゲームオーバーになります


氷鬼の動画

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。