ゼロワンの外遊び紹介:とおりゃんせ

今回の外遊びはとおりゃんせをご紹介いたします!

画像引用: 046 とおりゃんせ|漬物本舗 道長


とおりゃんせとは?

ルール:「とおりゃんせ」の歌を歌いながら遊びます。歌い終わった時に、2人組が両手で作った輪でもって、人を捕まえる遊びです。

特徴:相手と体を触れあわせながら行いますので、参加者同士の距離感を近づけるのにぴったりな遊びです。

理想対象人数:10人

可能対象人数:4人以上

対象年齢:6歳~

発祥地:いくつかの由来があります。例えば埼玉県川越市にある三芳野神社や神奈川県小田原市にある菅原神社などがその発祥地として知られており、碑が敷地内にあります。

必要な準備:必要なものは特にありません

適する場所:広めのスペース(10平方メートル以上あると良い)

別名:通りゃんせ

関連する体力要素:脚力、機敏性など

遊ぶとどんな効果が期待できる?:友人との友好関係が高まる、全身を使うことによるストレスの発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:

・輪を通る人は前の人の肩につかまる:身体的接触が多くなるため、友好関係を深めるのに適しています

・輪を通る人同士、ひもで足を結ぶ:足の動きが制限される分、難しさが増します。また、他の人との連携性が重要になる分、友好関係が高まります。

 

消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:通りゃんせ|公益財団法人日本レクリエーション協会

1. じゃんけんをして、門をつくる2人組みと、それを通る人とを分けます。

2. 門をつくる2人組みは手を繋いで門をつくります。通る人は門の前で、列をつくります。

3. 通る人は「とおりゃんせ」の歌を歌いながら順々に門を通り抜けていきます。

通り抜けておしまいではなく、歌が終わるまで通り抜け続けていきます。

4. 「こわいながらも とおりゃんせ とおりゃんせ」で歌を終え、門をつくる人は手を下ろして、通り抜けようとしていた人を捕まえます。

5. 捕まった人は、門をつくる人と役割を交代します。

6. 2〜5を繰り返して遊びます。


とおりゃんせの動画

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。