ゼロワンの外遊び紹介:かごめかごめ

今回の外遊びはかごめかごめをご紹介いたします!

画像引用:かごめかごめ


かごめかごめとは?

ルール:鬼役の周りを「かごめかごめ」の歌を歌いながら周り、歌い終わった時に鬼の後ろにいる人を当てる遊びです。

特徴:5人ほどいれば誰でも行えるため、小さいお子さんでも楽しむことができます。

理想対象人数:10人

可能対象人数:3人以上

対象年齢:6歳~

発祥地:千葉県野田市が発祥地と言われています。昭和時代の初期に山中直治によって記された歌が全国に広まり、現在に至っているのです。東武野田線の清水公園駅には、「かごめの唄の碑」が設置されています。

必要な準備:必要なものは特にありません

適する場所:広めのスペース(10平方メートル以上あると良い)

別名:目隠し鬼・小躍り・鶴と亀

関連する体力要素:脚力、聴力など

遊ぶとどんな効果が期待できる?:友人との友好関係が高まる、全身を使うことによるストレスの発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:

・ヒント付き:初めての人同士で行う際におすすめです。鬼が後ろにいる人を当てる際に、鬼の前にいる人がヒントを出します。※鬼の後ろの人の服装や髪型など

・鬼にタッチ:かごめの歌を歌いながら周る際に、鬼の右肩にタッチするようにします。身体的接触が増える分、参加者同士の距離感を近づける効果が狙えます。  

 

消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:かごめかごめ(24)|アトランティスからの伝言


1. ジャンケンをして鬼役を1人決めます。

2. 鬼役は目を瞑ってしゃがみこみ、鬼役以外の人は手を繋いで鬼を囲うように円になります。

3. 鬼役以外の人は「かごめかごめ」の歌を歌いながら鬼の周りを周ります。

4. 歌い終わったら、鬼役以外の人は一斉にその場でしゃがみこみます。

5. 鬼役は自分の後ろにいる人の名前を当てにいきます。

6. 名前が当たったら今度はその人が鬼役となります。

7. 2〜6を繰り返して遊びます。


かごめかごめの動画

下記の動画では子供達が楽しそうに遊んでいます!

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。