ゼロワンの外遊び紹介:フラフープ渡り競争

今回の外遊びはフラフープ渡り競争をご紹介いたします!


画像引用:たんぽぽ組 フラフープ遊び|園日記


フラフープ渡り競争とは?

ルール:基本的なルールは徒競争と同じです。決められたゴール地点に早く着いた人が勝ちです。ただし、このゲームでは、移動は地面 に置くフラフープ内でのみ可能となります。

特徴:徒競争よりも、身体能力の差がなく競争を楽しむことができます。またフラフープというアイテムが競争の楽しさを高めるものになっています。

理想対象人数:2~6人

可能対象人数:2人~

対象年齢:6歳~

発祥地:不明

必要な準備:4つのフラフープもしくは参加加者1人つき2つのフラフープ

適する場所:広めのスペース(縦30メートル、横10メートル以上あると良い)

別名:フラフープ競争・フラフープリレー

関連する体力要素:脚力、瞬発力、敏捷性など

遊ぶとどんな効果が期待できる?:チームメイトとの信頼関係の醸成、全身を使うことによるストレスの発散

ゼロワン的オススメカスタマイズ:

・小さなお子さんの場合、フラフープをスタートからゴールまで敷いてそこを走る形にする。

・フラフープを置いていけない場所を決め、そこはジャンプで移動する。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:フラフープ遊び~ たんぽぽ組|アスク木曽西保育園

1. スタート地点とゴール地点を決めます。またスタートラインにはフラフープを1つおきます。

2. 走る順番を決め、先頭の人はフラフープを1つ持ちます。

3. 掛け声と共に先頭走者がスタート。走者はスタートラインに置いたフラフープに入ります。

4. スタートラインのフラフープに入ったら、次は手に持っているフラフープを前に置きます。

5. 置いたフラフープの入り、もう片方のフラフープを手で回収します。

6. 5を繰り返してゴールへ向かいます。先にゴールに着いた人の勝ちです。

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。