ゼロワンの外遊び紹介:ドッジビー

今回の外遊びはドッジビーをご紹介いたします!

画像引用:ドッジもチャイムもない?最近の学校はここまで変わった?|クイ~ズ


ルール:ドッジビー(円盤上のディスク)を投げて、投げた距離を競う遊びです。

特徴:身体に当たっても痛くないので安全に遊ぶことができます。また、ウレタンとナイロン素材のディスクなので、耐久性に優れており、万が一水に濡れても使用できます。ボールより軽くて持ち運びやすく、投げやすいことも特徴の一つです。年齢や性別問わずに誰でも簡単に遊ぶことができます。

理想対象人数:1~15人程度

可能対象人数:15人程度

対象年齢:5歳頃~

発祥地:日本

必要な準備:「ドッジビー」という円盤上のディスク

適する場所:体育館、公園、運動場等の安全な場所

別名:フライングディスク、柔らかいフリスビー

関連する体力要素:投球力、バランス感覚、手足を巧みに動かす「巧緻性」

遊ぶとどんな効果が期待できる?:

*簡単に遊べるため、運動嫌いを克服することができます。

*友達と一緒に遊ぶことで、協調性を高めることができます。

*ドッジビーの投げ方を工夫することで想像力を高めることができます。

ゼロワン的オススメカスタマイズ:

ドッジビーを水平にするなど、傾きを変えて飛ばす工夫をすると、ボールと違ったカーブを描きながら飛ばすことができて楽しいです。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

【ディスクドッジ】(ドッジビーでドッジボール)

1.バレーボールと同じ9×18mのコートでゲームを行います。

2.ドッジボールとルールは同じです。内野と外野に分かれて、ドッジビーを投げ合います。

3.内野が0人になったチームが負けです。

【ドッジ・ディスタンス】(ドッジビーで遠投)

1.スタートラインを決めて立ち、ドッジビーを遠くに飛ばして記録を競います。


ドッジビーの動画

*ドッジビーの投げ方を分かりやすく見ることができます。


*小学生がディクスドッジビーで遊んでいる様子です。身体に当たっても痛くないように見えます。

外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。