ゼロワンの外遊び紹介:ホットポテトゲーム

今回の外遊びはホットポテトゲームをご紹介いたします!

画像引用:Hot Potato | Playworks


ホットポテトゲームとは?

ルール:時限爆弾ゲームに似た遊びです。プレイヤーは円になって並びます。音楽を鳴らしながら、小さなボールを、隣のプレイヤーに渡していきます。音楽が止まったときに、ボールを持っていたプレイヤーの負けです。

特徴:アメリカ発祥のゲームで、プレイ中に回していくボールを熱々のホットポテトに見立てています。アメリカの子供たちの間で大人気のゲームです。ボールでなくても、人形やペットボトル、筆箱など、手渡しのできるものであれば、何でも代用して遊ぶことができます。

理想対象人数:5人~

可能対象人数:4人~

対象年齢:3歳~

発祥地:アメリカ

必要な準備:スピーカーやCDなど音楽を鳴らすもの 小さなボール(手渡しのできるものであれば、人形やペットボトルなどでも代用可能です。)

適する場所:屋内外問わず、参加者が円になって並べる広さがあれば遊べます。

別名:なし

関連する体力要素:反射神経、敏捷性など

遊ぶとどんな効果が期待できる?:集中力を高めることが期待できます。また、長時間ホットポテトを自分で持っておく、すぐに隣の人に渡すなど、駆け引きする力も身に着きます。

ゼロワン的オススメカスタマイズ:時限爆弾ゲームのようにしりとりをしたり、音楽を流す代わりに、みんなで歌いながら遊ぶこともできます。


消費エネルギー量(kcal)

運動時間:計測未実施

運動強度:計測未実施

運動後歩数:計測未実施

運動距離:計測未実施

消費カロリー:計測未実施


遊び方の詳細

画像引用:第7回「けいはんな国際中学生キャンプ」開催|けいはんな文化学術協会ブログ


1. 音楽を流す人とプレイヤーに分かれます。

2. プレイヤーは中央を向いて、円になります。

3. 音楽が流れ始めたら、プレイヤーはホットポテトに見立てたボールを、隣のプレイヤーに渡します。

4. 音楽が流れている間、ホットポテトをプレイヤー内で回し続けます。

5. 音楽が止まった時に、ホットポテトを持っていたプレイヤーの負けです。

6. 音楽を流す役と交代し、3.からゲームを始めます。


ホットポテトゲームの動画

ホットポテトゲームの遊び方を解説している動画です。

この動画では、テニスボールとラジカセを使って遊んでいます。


外遊びを再び日本の文化に|NPO法人ゼロワン

外遊びの価値を高めたり、広めたり、体験してもらうことでゼロからイチを創り出す。法人企業、地域行政、学校、一般の方へ向けてチャンバラ合戦、プラネタリング、スポーツテストをメインコンテンツとして現在活動しております。